兼子利光 パゾリーニ探索15

ファシストたちの地獄を描いた、パゾリーニ最後の作品——『ソドムの市』(一九七五年)

兼子利光 パゾリーニ探索14

歴史性を捨象して再現された〈運命〉の物語——『アラビアン・ナイト』(一九七四年)

兼子利光 パゾリーニ探索13

過剰な生命力の物語——『カンタベリー物語』(一九七二年)

兼子利光 パゾリーニ探索12 
『王女メディア』から『デカメロン』へ